忍者ブログ

ギターとゲームの完全二択な日々

ギターやゲーム(バーチャ5、他)などの趣味日記

[PR]

2017/11/22(Wed)16:18

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

音の使い分け

2007/11/15(Thu)18:57

昨日は珍しくエフェクターを使って練習した。

私は普段、機材を準備するのが面倒で生音のまま弾いている。
でも音源を録音するつもりなら、アンプを通して弾けるようになっておかないといけないから。

てなわけで、いろいろ試しながら弾いていた。


そこで思ったこと。


ピックアップの切り替えって重要かも


バッキングなどでパワーコードを鳴らしている場合と、ソロでピロピロやっている場合、音を変えたほうが良く聴こえる。

コードをジャーン!と鳴らす時は高・中音でやるとハッキリとキレイに聴こえ、ソロの場合は高音だと音が強すぎる感じがするので、低音でやると良い感じに思えた。
…あくまで私の場合。


というわけで、余裕が出てきたら曲中でのPUチェンジをできるようにしたい。





あと練習して思ったのは、エフェクター使って練習するといつもより集中できるってこと。
ヘッドホンをして音を出しているんだけど、ヘッドホンやイヤホンを付けてる時って、なんか個人だけの閉鎖空間に入っている感覚になって、周りのことが全然気にならなくなる。

いつもなら練習して30分ほどすると、つい小休憩をいれてしまう。

しかし昨日は一時間以上ずーっと弾いていた。
すごくはかどる。



やはりエレキギターはちゃんと音を出して練習するべきなんだね。

なるべくめんどくさがらずアンプで練習することに心掛けるかな…

PR

No.7|ギターComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :