忍者ブログ

ギターとゲームの完全二択な日々

ギターやゲーム(バーチャ5、他)などの趣味日記

[PR]

2017/08/17(Thu)02:16

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

Galneryusライブ

2008/05/19(Mon)21:14

うげええええ、記事書いてたのに間違ってブログ編集ページを他のページ開いてしまって消えたあぁぁぁぁーー!!!

やる気ダウンしたんでサクっと書くことにしよう・・・



昨日、原宿アストロホールでガルネリウスのライブを見に行ってきました!

今回はチケット番号118とイイ番号をゲットできたので、かなり前の方で聴くことができました!
もちろんSyuの前で、ギターがハッキリ見える!最高!!


最初の曲は” The Awakening”。

新曲メインになるということで、やはり最初にキタか!って感じ。
客もメチャクチャノリノリで、みんなで拳振り上げまくりのヘドバンしまくり。

ギターソロでのリズムに合わせて
「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!」
は熱いメロディを更に熱くしますね!


2曲目は”Last New Song”。
こちらも疾走ナンバーでテンション上がりまくり。
もう脳から何か出そうになったw


MCを挟みつつ、新曲と1~4枚目のアルバム曲をいろいろ。
曲は思い出せないので省略w


最初の方に5thアルバムの新曲をやってくれました。

これが・・・・マジでヤバイ!!!!!

なんじゃこりゃあああああー!!!?と叫びたくなるくらいカッコイイんですよ!
最初はクリーントーンのアルペジオから入って・・・その後のギターリフがシャレにならんくらい良すぎる!

マジで鳥肌立ちました・・・最初に聴いてここまでキタ曲は久しぶりかも・・・
もう泣きの頂点って感じ。

Syuが先週のクリニックや今回のライブでも5thアルバムを絶賛してたけど・・・こんな曲が入りまくってたらたしかにヤヴァイわ。
間違いなく最高傑作になる。

しかもCD収録時間は、ほぼ限界の74分(?)くらいになるらしい。
ボリューム満点で、しかも曲も最高。
とんでもないアルバムを作ってしまったことになるな・・・


アンコール1でも新曲をやってくれました。

7弦ギターを使用しての演奏で、こちらの曲もカッコイイ・・・と思うんですが、正直あまりよく聴こえませんでしたw
ほぼスピーカーの正面で、音環境が悪かったってのもあるんですが、どうも7弦ギターがノイズ入りまくってたような気がする。

クライング2号機での演奏はちゃんと聴こえたんですが、こっちまともに音楽が聴こえずに、ドラムの音くらいしか聴こえないw
ギターソロの時くらいしかメロディが聴こえませんでした・・・せっかくの新曲なのにもったいない・・・


アンコールは2回やってくれて、ライブの時間は2時間半くらいかな。

今回は5thに収録されるFlagシリーズ新作に備えて(?)、今までのFlag曲はほとんどやらないようです。
そのせいで私の一番好きなストラグルをやってくれなかったのがチョット残念。

Flagシリーズというか、アルバムの代表作(1~2曲目のやつ)はやらないのかも。
まぁきっと次のツアーではやってくれるはずなんで、それに期待!


あと最初に書いたけど、ステージ前の方で聴いていたせいで、今回かなり音環境が悪かった!
だってすぐ目の前にスピーカーがあって、片方の音を超爆音で聴くことになります。

耳に悪いのはもちろん(1日経った今でも耳鳴りが止まないw)、音のバランスが悪いせいでボーカルが聴き取りにくかったです。

その代わり目の前にアーティストがいるので思いっきり盛り上がれるんですけどね・・・
音重視かノリ重視でいくか、非常に悩ましいところ。

今度は真ん中で聴いてみることにしようかな。
新曲があまり聴こえなかったのが残念すぎるから。


そういえば今回はMCがメチャクチャおもしろかったw
今までと違ってSyuがたくさん喋ってくれて(ライブできてホントに嬉しいらしい)、アルバムの情報をたくさん教えてくれたのも嬉しかったなー。

あとYAMA-Bが弄られまくってたのは笑ったw
ホントすごく良い人そうだw



まとまりがないですが、そんな感じのライブでした。

メチャクチャ楽しかったよおおお!!

アルバムは9月になるみたいだから、次のライブはまだまだ先になりそうかも。
待ちきれねえええー!
PR

No.200|音楽Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :